早めの着手がポイント

男女

事前にやるべきことは

何かとやることが増えていくのも引越し作業ですから、準備はできるだけ早めに始めるのがポイントです。既に引越し日が確定している場合はもちろんですが、大まかな日取りが分かっていれば、先に引越し業者へ申し込むのも得策です。早ければそれだけ週末などの予約を押さえやすくなりますし、早期割引といった特典で費用も安くなったりします。予約を先に入れてしまえば、それを目標に引越しスケジュールを調整すれば良いため、やることの計画も立てやすい場合が少なくありません。そして、引越し業者へ予約する前にやっておきたいのが、幾つかの業者に声を掛けて相見積もりをすることです。引越し業者は各々で料金が異なり、輸送距離や運搬量によっても得意不得意があるので費用は各社でかなり幅が見られます。そこで、最初はネットの一括見積もりサイトなどを利用して、幅広く効果的に情報を集めてみると良いでしょう。ただし正確な金額は荷物や現場を実際に見ないと分からないため、最終的には業者を招いて査定してもらいます。もしも一括見積もりサイトを使わず、各社へ直接依頼する場合でも公式サイト、もしくは電話を掛ければ査定に来てくれるので申し込み方法自体はとても簡単です。また、引越しでは不用品の処分もやることの1つであり、余計な物を捨てればそのぶん運搬費も下がるのでお得になります。一部の粗大ゴミは自治体の処分サービスを利用できますが、持ち込みや回収が予約制の場合、1、2カ月先まで予約が埋まっていることが多いのでお気をつけください。ですから粗大ゴミの処分依頼を予約する場合は、できるだけ早めにやることが重要です。ただし引越し業者には不用品の処分も同時に引き受けてくれる所も多々ありますから、そちらへ頼んでも良いでしょう。

Copyright© 2018 やることリストで引越し は完璧!【引越を効率的に進める】 All Rights Reserved.